MENU

日常の一瞬を飾るデザイン
非日常の空間を遊ぶデザイン 



正しい情報を見極める

2017.08.07(情報発信について)

↑ アイキャッチは本日が「仙台七夕」ということで気分をお裾分け。
一番フォトジェニックだった仙台市教育委員会の七夕飾りです。
投稿と関係なくてすいません。。

ーーーーーーーーーーーーー

さて本題。Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)人気ですね!
発売日にトイザらスで入荷のタイミングに居合わせながら、高を括って買わなかった大バカものです。。

今回は、そのスイッチに関連した記事を書きます。

先日こんな話を耳にしました。
「ほぼ新品未使用のスイッチが、ソフトとセットでメルカリで50,000円で出てる!お得じゃない?買っちゃおうかな!?」

結果から言ってしまうと全くお得ではありません。
スイッチの定価は29,980円(税別)で、ソフトは大体6,000円程度。
ボッタクリ放題!

普段からスマホを使いこなし、ネットショッピングもこなしているネットに疎いわけでもない人間がなぜ?このような思考になってしまったのでしょうか?

詳しく話しているうちにいくつかそのトラップが見えてきたので解説します。

▼品薄というメディアの報道
テレビやネットで毎日のように、スイッチの品薄情報が取り上げられており、
爆発的に売れる→いいもの→高いもの
と思考が変化していってしまったことが要因か?

▼amazonでの販売価格
確かに天下のamazonでもそのくらいの価格帯でいっぱい出品されていました。
amazonはボッタクラナイとの思い込み。ここも大きな要因。
形式は少し違いますが、通常のネットショップのように、一般の方でも出品できちゃいます。もちろん自分の言い値で。

▼フリマサイトだから安いという錯覚
amazonお思い込みと似ていますが、フリマサイトも罠はたっぷり仕掛けられています。
転バイヤーはオークション等で安く仕入れ、そこに利益を乗っけてフリマサイトに出品するのは日常茶飯事。

 

様々なことが重なり、今回のことのようなことになったのかな?
そもそも50,000円もするゲーム機が飛ぶように売れるとは考えにくい。。
貶めるのが悪なのか?知らないが悪なのか!?

これだけ情報が溢れている今、自分の身を守れるのは自分だけ。
『正しい情報を見極める』スキルが必要です!
まずは「ネット検索に関するスキル」を高めましょう!

次回はその辺りを考えていこうと思います。
乞うご期待^^